2017年9月20日

『MatrixQuestUSB』がNECディスプレイソリューションズの液晶プロジェクターに搭載

当社のUSBファンクションドライバ『MatrixQuestUSB』が、NECディスプレイソリューションズ株式会社のフィルターレスの液晶プロジェクター『NP-PA803ULJL』『NP-PA653ULJL』 に採用されました。

NP-PA803ULJL 外観

『NP-PA803ULJL』『NP-PA653ULJL』詳細別ウィンドウが開きます。

『MatrixQuestUSB』は組込み機器用のUSBドライバミドルウェアで、多数の採用実績があります。ホストドライバとファンクションドライバの両方を用意しています。
ホストドライバは多くの種類のクラスドライバを提供していますので、特別な開発をせずに、USBメモリやハードディスク、キーボードやマウス、通信モジュールなどの市販のUSBデバイスを接続することが可能です。
ファンクションドライバは、USBのロゴ試験やWindowsとの接続試験での動作確認をしており、受託開発を含めた多数のクラス開発実績があります。
また、iPhoneやiPad、iPodといったApple社製品のオプション製品に必要になるMFi認証を取得するためのソフトウェア開発の実績も多数あります。

『NP-PA803ULJL』『NP-PA653ULJL』では、機器内部の制御用途で当社ミドルウェアを活用しています。


<NP-PA803ULJL / NP-PA653ULJLについて>
『NP-PA803ULJL』『NP-PA653ULJL』は、液晶方式のプロジェクターに初めてレーザー光源を採用した、フィルターレスの液晶プロジェクターです。
レーザー光源の採用と、レーザー専用の液晶パネルの搭載により、安定した投写品質を保ちます。NECディスプレイソリューションズ独自開発の液晶パネル冷却方式(液晶パネル冷却ユニットの密閉化)により、フィルターが不要となり、フィルターメンテンスの手間と経費の削減ができます。
また、4K60Hz入力対応のデジタルインターフェースを、HDMI×2、DisplayPort×1、HDBaseT×1と豊富に装備。デジタル、アナログ問わず、全てのインターフェースで10bit信号処理に対応できるため、高画質投写が可能です。

MatrixQuestはユークエストの商標です。その他、記載された社名および製品名は各社の商標または登録商標です。

ページのトップへ