ニュースリリース

2019年3月7日

EcoQuest(920MHz無線による計測ソリューション)用データ収集装置 販売開始のお知らせ

ユークエスト株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長:棚橋 正治、以下「ユークエスト」)は、EcoQuestの新製品として、EcoQuestDCS-LTE(Data Collection System)をラインナップに加え販売を開始します。

EcoQuest-DCS

EcoQuestは920MHz帯の無線を用いたセンサデータ収集システムで、温湿度やCO2濃度など複数種類のデータを収集でき、多目的な利用が可能です。

『EcoQuestDCS-LTE』は、EcoQuest親機の機能と、EcoQuest子機から収集したデータを内蔵メモリ及びUSBメモリへ蓄積する機能を持っています。蓄積したデータは、LAN経由でデータ確認用PCへ送信することができます。
オプションのLTE通信モジュールを搭載することにより、クラウドへデータを直接送信することが可能となります。


製品仕様

外部I/FLAN2ポート、100Base-TX(RJ45) Auto MDI/MDIX対応、スイッチングHUB機能あり
USB2ポート、[TypeA(USBメモリ用)、microB(メンテナンス用)]
EcoQuest通信機能規格920MHz帯特定小電力無線、親機/子機間通信 送信出力 20mW
通信速度上り/下り 最大100Kbps
接続可能子機温湿度子機、パルス入力子機、アナログ入力子機、DIDO子機、CO2センサ子機、電力量計子機 ※1、
サーモパイルアレイセンサ子機、最大50台までの子機の接続が可能
Ethernet通信機能WEB設定機能LAN接続のパソコンのWEBブラウザから機器の設定/取得が可能
時刻機能WEBブラウザから内蔵時刻の設定/変更が可能
SNTPサーバー機能、及び、ログの時間情報に利用
毎日定時刻に装置本体の再起動の実施が可能(1エントリ)
DHCPサーバー機能LAN側接続のノードにDHCPによるIPアドレス割付可能(最大253ノード)
MACアドレスによる識別で固定IPアドレス割付可能(2ノード)
SNTPサーバー機能LAN側接続ノードに対して、簡易SNTPサーバーとして動作可能
ファームウェアアップデート機能WEBブラウザによる画面操作で装置本体のファームウェアアップデート実行が可能
ログ機能システムの障害情報等をログとして記録して、WEBブラウザにて確認、解析
データ送信(取得)機能USBメモリUSBポートに接続されたUSBメモリへ日毎、センサ子機毎にCSVファイル形式で書き出し可能 ※2
WEBブラウザLANポートに接続したPC等のWEBブラウザから日毎、センサ子機毎にCSVファイル形式でダウンロード可能
メール添付(SMTP対応)一定周期(1時間ごとから1日ごと)で登録されたメールアドレスにメール添付のCSVファイル形式送信可能
クラウド対応 ※予定Toami for DOCOMO に対してセンサ子機のデータをアップロード可能 ※3
AWSに対して一定周期(1時間ごとから1日ごと)でセンサ子機のデータをアップロード可能 ※3
イベントメール設定イベントメール送信あらかじめ設定された子機センサの閾値を超えた時にメールを送信することが可能
データ保存機能不揮発メモリ保存不揮発性の内蔵メモリ(512KB)に一時データ格納、起動時データ復元可能
外部USBメモリにデータを常時格納可能
LTE通信機能
(オプション機能)
ネットワーク機能NTTドコモ製 LTE通信モジュールUM04-KO搭載可能(開発中)
動的NAPT機能/IPマスカレード(2,000エントリ)※UDPについては500エントリ
静的NAPT機能/スタティックNAPT(32エントリ)
IPフィルタリング機能によるアクセス制限(WAN→LAN,LAN→WAN各20エントリ)
DynamicDNS機能ユークエスト運営のDDNSサービスを利用、または、GnuDIPに対応したDynamicDNS公告が可能 ※4
IPsec-VPN機能IPsec-VPN接続が可能 ※4

※1 電力量計子機には、別途RS485接続の電力量計が必要になります
※2 オプション機能のLTE通信モジュールとの同時使用はできません
※3 クラウド対応は現在計画中です
※4 IPフィルタリング機能、DynamicDNS機能、及び、IPsec-VPN機能は、使用に際して制限があります


当ニュースに関するお問い合わせ窓口

ユークエスト株式会社
TEL:03-5816-1051(東京) TEL: 078-242-8011(神戸)
E-mail:sales@uquest.co.jp
担当:四ツ谷/秋葉

EcoQuestはユークエストの登録商標です。その他、記載された社名および製品名は各社の商標または登録商標です。


ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表時点の情報です。ご覧になった時点で、内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承下さい。

ページのトップへ