ニュースリリース

2007年4月26日

株式会社イーストンエレクトロニクスとの組込み用ミドルウェア『MatrixQuestシリーズ』に関する提携について

株式会社イーストンエレクトロニクス(本社:東京都中央区、取締役社長:坂本 眞、以下イーストン)と当社は、このたび、当社の組込み機器向けミドルウェア『MatrixQuestシリーズ』のサブライセンス契約を締結いたしました。

『MatrixQuestシリーズ』は、組込み機器・システム向けに各種クラスに対応したUSBソフトウェア、IPv4/v6デュアルスタック、無線LAN(IEEE802.11a/g/b…)、Windows互換ファイルシステム、PCカードサービスグラフィックライブラリなどのミドルウエアで構成され、お客様のニーズに応じた形で提供することが可能です。各社ITRONを始め、多くのOS上での動作実績があり、OSに依存する部分は全てuQuestオリジナルラッパーライブラリに集約しているので、OSの変更時も柔軟な対応が可能です。

今回の契約により、イーストンは以下のビジネスを行うことができるようになります。

  1. 株式会社ルネサス テクノロジ製マイコンを搭載したプラットフォーム上への『MatrixQuestシリーズ』組込みによる付加価値システムの構築と提供。
  2. 『MatrixQuestシリーズ』のライセンス販売、および顧客技術サポート。
  3. 『MatrixQuestシリーズ』を含む、ハードウェア・ソフトウェアのトータルソリューションの提供。

イーストンは今回の提携により、ルネサス テクノロジ及びその他の半導体のカスタマーに対し、ドライバやミドルウェアを含めたシステムソリューションの提案ができるようになります。ルネサス テクノロジの半導体では、EthernetやUSBを内蔵したSuperHファミリやH8Sファミリ、M16Cファミリのほか、USB ASSP(M6659x、R8A66597)と併せてドライバ・ミドルウェアの提案に強みを発揮します。また、同じく販売代理店になっているSMSC Japan(正式名称:スタンダードマイクロシステムズ株式会社)の親会社SMSCのネットワークコントローラなどに対応したプロトコルスタックを、すでにハードウェア上で動作している環境で提案することが可能になります。尚、アプリケーションなどの付加価値をつけた特定用途向けソリューションを開発・提供することが可能となることで、今後もカスタマーの利便性向上に取組んで行きます。

また、当社は、イーストンの販売網と提案力を『MatrixQuestシリーズ』のシェア拡大のために活用することができるようになり、これまで販売できていなかったカスタマーに対しての販売を拡充できます。その他、イーストンの開発力を生かすことで、きめ細かなサポートや商品ニーズの汲み上げ、など、よりいっそうカスタマーに対してのサービスの向上が見込めます。

組込み機器のセットメーカなどのカスタマーにとっては、ハードウェアとソフトウェアの問題の切り分けや、ハードウェアに対するソフトウェアの最適化などのドライバレベルの問題から、ミドルウェアの改造や仕様変更、上位アプリケーションの開発委託など、一般的に組込み開発における人員が不足している範囲をカバーするソリューションを得ることができます。

イーストンについて

イーストンエレクトロニクスは、株式会社ルネサス テクノロジ製半導体製品を主に取扱い、株式会社日立製作所の電子部品を最初に取り扱った最大手特約店であり、昭和29年の創立以来半導体の歴史と共に歩んでまいりました。世界を代表する半導体メーカ、株式会社ルネサス テクノロジ製半導体を核にSMSC、VIA Technologies, Inc. 製他の海外半導体を取扱い、半導体の専門商社として、製品の企画・開発から提供までお客様のニーズにフレキシブルに対応できるよう技術サポート体制を構築しています。ワンストップソリューションのコンセプトのもと、自社技術ノウハウの蓄積に努め、ハードウェア/ソフトウェア開発支援を行い、メーカとユーザーとの共生を目指しています。

イーストン会社概要 www.rene-easton.com別ウィンドウが開きます。

当ニュースに関するお問い合わせ窓口

株式会社ルネサスイーストン(2009年4月に合併により社名変更)
TEL:03-6275-0626
E-mail:softsupport@rene-easton.com
担当:諏訪
東電ユークエスト株式会社
TEL:03-3580-5501
E-mail:sales@uquest.co.jp
担当:冨岡

MatrixQuestは東電ユークエストの商標です。
その他、記載された社名および製品名は各社の商標または登録商標です。


ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表時点の情報です。ご覧になった時点で、内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承下さい。

ページのトップへ