MatrixQuest(マトリックスクエスト)

MatrixQuestFS/fat32

FAT32対応ファイルシステム

概要

「MatrixQuestFS/fat32」は、組込み機器向けのFAT32対応のファイルシステムです。本ソフトウェアを使用することにより、Windows互換のファイルシステムを構築、読み書きが可能になります。

特徴

  • DOS、Windows3.1、Windows95/98/XP及びWindows2000で採用されているFAT12、FAT16、FAT32をサポート
    • ボリューム単位での指定が可能
    • WindowsNTとはFAT12/16でデータ交換可能
  • VFATに対応しロングファイル名をサポート。半角カナを含んだ日本語ファイル名・ディレクトリ名に対応
  • 各種コンフィグレーションにより、最適なメモリサイズを実現
  • FAT、ディレクトリ、データ毎にボリューム単位でキャッシュサイズを指定可能
  • 初期化処理、マウント処理を除いて、アプリケーションからは通常のファイル操作イメージを実現
  • リムーバブルメディアをサポート
  • 論理フォーマットツール、DOSパーティション作成ツールを標準で用意
  • MatrixQuestUSBと組み合わせて使用することで、USBメモリなどに容易に対応可能

構成図

提供形態

  • 使用許諾
    ソースコードでご提供します。ターゲットロイヤリティが必要となります。

提供物

  • ユーザーズマニュアル
  • ソースコード

対応OS

MatrixQuestFs/fat32 は、以下のOS上で動作検証を行っています。OS非依存に設計されていますので、その他OSでの対応・実績についてはお問い合わせ下さい。

  • µITRON
  • VxWorks

対応デバイス

MatrixQuestUSBと組み合わせることで、USBメモリやデジタルカメラなどのUSBストレージ機器に対応可能です。

オプション

SDメモリ対応ホストドライバ:MatrixQuestFS/fat-SDH
MatrixQuestFS/fat32と組合わせてSDメモリカード(SDSC/SDHC)を対象としたファイルシステムアクセス機能を実現します。

対応コントローラ

  • TED TE4391(SD Host Controller Standard Specification Ver2.00準拠)
  • NXP i.MX27
  • Renesas SH7269/SH7671
  • Renesas RZ/A1H
  • Renesas RX64M/RX71M
  • TI OMAP-L137
  • ATMEL SAMA5D36

※「MatrixQuestWLAN」と組み合わせたSDIOの実績もございます
※ eMMC対応の実績もございます
※ 本製品を使用する際にはSDAへの加盟が必要です

注意事項

デバイスドライバは含みません。接続するデバイスに応じたドライバを用意してください。

※記載されている製品・システム名は、各社の商標または登録商標です。

ページのトップへ