インフォメーション

2020年9月18日

【MatrixQuest/NET】「EIPC事務局がご紹介する、今注目の“TCP/IPプロトコルスタック関連製品"4製品」に掲載

EIPCは富士ソフト株式会社が運営する、組込み系商材・開発パートナ拡充サービスを提供しているサイトです。

この度、「EIPC事務局がご紹介する、今注目の“TCP/IPプロトコルスタック関連製品"4製品」に当社のIPv6対応TCP/IPプロトコルスタック「MatrixQuest/NET」が掲載されました。

EIPCの記事はこちら
https://www.eipc.jp/embedded/compare/20200908/別ウィンドウが開きます。



「MatrixQuestNET」は、組込み機器用のIPv4/v6 対応TCP/IP プロトコルスタックミドルウェアです。
サイズやパフォーマンスなどを組込みシステムに最適化しており、容易に機器をインターネットに接続することができます。IPsec やIKE を含む主要なRFC に標準で対応します。IPv4 とv6 の両方に対応したデュアルスタック構造をとり、それぞれ単独での実装も可能です。
各種アプリケーションプロトコルにもオプション製品で対応しているほか、別売りの無線LANドライバと組み合わせることで、手軽に無線LAN 環境が構築できます。
オプション製品としてSSL3.0/TLS1.0 やWebSocket への対応を行い、ユーザーニーズに応える品揃えとなっています。

MatrixQuest/NETの詳細




記載された社名および製品名は各社の商標または登録商標です。


組込み系商材・開発パートナ拡充サービス EIPC
組込み系商材・開発パートナ拡充
サービス EIPC

ページのトップへ