イベント情報

組込みソフトウェアソリューション ウェビナー(終了済)

~USB、Wi-Fi、AI、GUI導入でお困りではないですか?~

この度、組込みソフトウェア開発において製品に実装されることの多いUSB、Wi-Fi、AI、GUI/フォントについて、導入や開発でお困りの方に向けたセミナーを開催しました。
開発に向けて基礎知識を学びたい方や開発方法を検討している方に、これらを実現するための方法や、開発に必要なパッケージ製品/ソリューションを知っていただける内容となっております。




動画視聴及び、資料のダウンロード申込み

プレゼン資料のダウンロード及び、録画した動画視聴をご希望の方は、下記よりお申込みください。
登録後にURLが記載されたメールが返信されます。

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。





ウェビナーの詳細情報

受講をおススメしたい方

  • USB、Wi-Fiの開発方法、最適なソフトウェア製品について知りたい方
  • エッジAIを採用して製品やサービスを検討されている方
  • GUIツールを使って高性能でスマホライクなGUIを実現したい方
  • 多言語フォントを使って各国へ販売したい、言語における注意点を知りたい方

プログラム

  • USBホストドライバの移植の進め方について
  • 製品を無線LAN(Wi-Fi)対応する際のソフトウェア開発について
  • エッジAI(KAIBER)での非接触UIの実現方法
  • RTOSでも、Android/Linuxでも、簡単に美しいGUIを実現

開催概要

日程
2020年10月2日(金) 14:00~16:20
会場
オンライン
本セミナーはZoomを使用致します。
ご覧いただくためには、インターネット接続環境および、ZoomアプリケーションまたはWebブラウザが必要です。
定員
100名(事前登録制・先着順受付)
先着順受付となり、定員に達した時点にて受付を終了いたします。
同業他社様のお申し込みはお断りさせて頂く場合がございます。あらかじめご理解くださいますようお願い申し上げます。
参加費用
無料
お申込み
終了しました

プログラム -詳細-

テーマタイトル概要プレゼンター時間
USBUSBホストドライバの移植の進め方についてUSBドライバの導入を検討されているお客様向けに、当社が販売しているUSBホストドライバ製「MatrixQuestUSB/lite」を使った場合の移植手順について解説します。ユークエスト株式会社14:10~
Wi-Fi製品を無線LAN(Wi-Fi)対応する際のソフトウェア開発についてWi-Fiに対応するためにはどのようなソフトウェア開発が必要となるのか、OSがLinux、uITRON等の場合について解説します。また、必要となる認証についても解説します。ユークエスト株式会社14:40~
AIエッジAI(KAIBER)での非接触UIの実現方法コロナ対策としてエッジAIを用いた非接触UIの活用例をご紹介します。uQuestのwebサイト(KAIBERページ)にて動画で概要のご説明を行っておりますが、更に深堀した内容のご説明を致します。ディープインサイト株式会社15:10~
GUIRTOSでも、Android/Linuxでも、
簡単に美しいGUIを実現
GUI作成における開発効率化と高い表現力を持ったツールをご紹介します。(Storyboard)
組込みフォントを使用する場合の注意点や多言語フォントを説明します。(DynaFont)。
ユークエスト株式会社
ダイナコムウェア株式会社
15:40~

ページのトップへ