イベント情報

Smart Sensing 2019

Smart Sensing 2019ブース当社は6月5日(水)~7(金)に東京ビッグサイトで開催された「Smart Sensing 2019」に出展しました。

「IoTソリューション」のデモを中心に、さまざまなセンサーに対応したEcoQuestの展示も行いました。EcoQuestシリーズから、サーモパイルアレイ子機の紹介動画を受付で流しておりましたが、いかがでしたか。
また、新製品の「振動解析装置」のデモも行いご好評をいただきました。

ご来場、誠にありがとうございました。


展示内容

パネル

会場で掲載したパネルです。パネル画像をクリックすると、PDFが開きます。

  • クラウドIoTゲートウェイパネル
  • Modbus通信によるPLC接続パネル
  • EcoQuestパネル
  • [NEW]振動解析装置パネル

ユークエストのIoTシステム

ユークエストのIoTシステムは、各種計測データを920MHz特小無線で集約し、LTE通信でクラウドにデータを上げて遠隔監視が可能なシステムです。多様なインターフェースに対応している為、計測範囲が広く柔軟性を持って対応しています。


サーモパイルアレイ子機+UMsQuest-920GW+クラウドの遠隔監視デモ

熱源(ファン)からの風量を風速計で計測、温度をサーモパイルアレイ子機で非接触計測しました。それぞれのデータを、UMsQuest-920GWからKyoso様のクラウドプラットフォームに送り、WEBブラウザで確認できるデモを行いました。

【サーモパイルアレイ子機くんが紹介する動画はこちら】


無線エネルギー監視ソリューション「EcoQuest」

EcoQuestは各種センサーを接続するためのI/Fを豊富に取りそろえた920MHzネットワークモジュールです。
様々なセンサーを接続できる多彩なラインアップを一斉に展示しました。

また、Modbus通信によるPLC接続のデモを行いました。


【NEW】振動解析装置

機器の振動周波数を解析することで、アンバランス、ガタ、基礎不良、転がり軸受損傷などの機器異常が発生しているかを、判定することができます。
振動計測を行いリアルタイムに異常診断を実施する必要はないが、劣化状況を把握し予防保全を行いたいお客様向けです。





製品の詳細についてや質問などございましたら、お問い合わせフォームより、お気軽にご相談ください。

Smart Sensing 2019公式サイト:https://www.smartsensingexpo.com/別ウィンドウが開きます。

ページのトップへ